Web公開の htmlドキュメント、pdf, 画像/動画を暗号化

Chromiumベースの専用ブラウザ

Chromiumをベースに復号化機能等を追加。 指定 URL/ローカルフォルダ以外へのアクセス時は通常のブラウザとして動作

ブラウザは USBキーが無ければ起動しません。抜き取ると終了します。ブラウザは無償提供

あらゆるドキュメントを保護

ブラウザがサポートするドキュメントを保護した状態で公開できます。Webサーバに置いた暗号化ファイルの閲覧/再生はもちろん、 特定のローカルフォルダに置いた暗号化ページの閲覧/再生も可能です。ChromiumはPDF ビュアーを内蔵、PDF保護ソリューションとしても活用可能

ライセンス保護されたプロプラエタリコーデックや widevine等には未対応 - H264圧縮のMP4、ライセンス保護された動画の再生不可
オンライン再生/表示(動画やPDF)はファイルサイズによっては遅延発生。そのような場合、オフライン再生にて対応可

特徴/機能

  • 対応 OS

    Windows 32ビット、Windows 64ビット, macOS( intel )

  • セキュリティ専用 USB キー(HID)

    ウィルス感染することはありません。Windows標準の機能でアクセスできません

  • USBキーのユーザコード

    USBキーはユーザ毎に異なるユーザコードを持っています

  • 暗号化ツール

    暗号化ツールが付属します

  • USBキー補助の暗号化

    暗号化は USBキーの補助が必要です。暗号化に使ったUSBキーと同一設定の USBキーのみ復号化可能

  • USBキーの設定変更可

    USBキー設定変更ツール付属

  • 専用ブラウザ

    Chromiumブラウザをベースに、特定のURI/フォルダにアクセス時のみ復号化機能が動作. 通常ブラウザとして利用可

  • 動的ページ対応

    事前に暗号化できない動的に生成されるコンテンツ対応。動的ページ出力の暗号化可能

  • 簡易 USBキー認証

    保護ページアクセス時、USBキーのID(ハッシュ)がヘッダにセットされます